ギャラリー新居東京
トップページ展覧会作家紹介新着作品画廊案内リンクお問い合わせ

これまでに開催した展覧会

【 2017年 】

佐藤理展 −山人−
佐藤理「木こり」
「木こり」

佐藤理「やぎ小屋の少女」
「ヤギ小屋の少女」
期  間 ■ 2017年9月9日(土)〜 9月22日(金)
11:00〜19:00(土曜日のみ18:00まで)
日曜日・祝日休廊
内  容 ■ 佐藤理は1970年代初頭、都心の印刷会社で働くかたわら、ゆっくりと流れる山村の時間や人々に魅了され、群馬県上野村に足しげく通いました。
山村のスローライフを表現するために、8×10インチの大型カメラを用い、現在では貴重な人々の暮らしを撮影しました。
今回の展覧会では、厳選した作品を高品位な銀塩プリントで約20点ご覧いただきます。ぜひ、ご来廊ください。





土田若菜 写真展 −わがままな涙−
春近し

期  間 ■ 2017年11月18日(土)〜 11月25日(土)
11:00〜19:00(土・日曜18:00まで)
日曜日開廊、23日祝日休廊
内  容 ■ モノクロ写真の豊かなグラデーション、質感にこだわり制作したオリジナルプリントの作品展です。
作家の内に秘める寂しさや怖さをテーマに、現在暮らす沖縄の情景や自身の子供たちを写した作品約20点を展示致します。ぜひ、ご高覧ください。

作家コメント■ 「真実はいつも過去という曖昧な記憶に変わってしまう。 そして彼女は眼を閉じた。 痛みさえ愛したいと深く息を吸いながら確かめている。」
作家略歴■
2015「東松照明写真のつくり方」ワークショップ参加後、プリンティングディレクター東松泰子氏に師事
2017沖縄写真デザイン工芸学校卒業



長谷川双葉展 −Birthday−
長谷川双葉
作品タイトルは左から、
「2016年7月15日」 「2016年11月7日」
「2016年5月5日」 「2016年9月18日」


期  間 ■ 2017年12月1日(金)〜12月16日(土)
11:00〜19:00(土曜18:00まで)
日曜休廊
12月8日(金)11:00〜21:00
内  容 ■ ニューヨークで彫刻を学び、30余年石を彫る長谷川双葉。
今展も石。個々の特性を引き出すシンプルな造形で独自の空気感を表現しています。
新作約10点を展示予定。ぜひ、ご高覧ください。


長谷川双葉の作家紹介は→コチラ



トップページへ ■ 展覧会のトップページへ ■ このページのトップへ